P3 透明LEDディスプレイ

当社では、さまざまなピクセルピッチの屋内および屋外用透明 LED ディスプレイを多数取り揃えており、すべて 1000 x 500 mm の標準キャビネット サイズで提供されています。これらの透明 LED ディスプレイは、幅広いモダンな美的感覚に最適です。オプションは次のとおりです。

タイプを表示します。 画素ピッチ キャビネット判
屋内用透明LEDディスプレイ P2.6-5.2mm 1000x500mm
屋内用透明LEDディスプレイ P2.8-5.6mm 1000x500mm
屋内用透明LEDディスプレイ P3.9-7.8mm 1000x500mm
屋外の透明なLEDディスプレイ P3.9-7.8mm 1000x500mm
屋外の透明なLEDディスプレイ P5.2-10.4mm 1000x500mm
屋外の透明なLEDディスプレイ P10.4mm 1000x500mm

1000 * 500mm

中古透明 LED ディスプレイ販売中

中古 グロシャイン P3.9-7.8 バニッシュ 屋外用

  • タイプ: 透明LEDディスプレイ
  • LED: キングライト SMD1921
  • IC:MBI 5252
  • 受信カード: Novastar A4s
  • キャビネットサイズ:500×500 & 1000×500
  • 製造年:2020年
  • 在庫: 400平方メートル
  • 中古 Gloshine P3.9-7.8 透明 LED ディスプレイ

  • タイプ: 屋外レンタル LED ディスプレイ
  • LED: キングライト SMD1921
  • IC:MBI 5124
  • 受け取りカード:Novastar A4
  • キャビネットサイズ:1000×500
  • 製造年:2020年
  • メッセージをお送りくだい

    このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
    名前(コピー)

    P3対P5透明LEDディスプレイ

    透明 LED ディスプレイは、長年にわたって大幅な進歩を遂げてきました。美しさと機能性のユニークな融合を提供し、コンサート、展示会、広告などのさまざまな用途で人気があります。検討する場合 透明なLEDディスプレイ ような グロシャインバニッシュシリーズ、P3 と P5 の LED スクリーンの違いに直面するでしょう。このブログ投稿では、情報に基づいた意思決定に役立つように、P3 と P5 の透明 LED ディスプレイの違いについて説明します。

    透明LEDディスプレイとは何ですか?

    透明ガラス LED ディスプレイまたは透明 LED スクリーンとも呼ばれる透明 LED ディスプレイは、LED (発光ダイオード) 技術と透明または半透明の基板を組み合わせて、見る人が透明なガラスを通して見ることができるディスプレイを作成する技術です。デジタルコンテンツ表示中の画面。 つまり、背景からの光や視界を透過しながら、画像、ビデオ、またはテキストを表示できる LED スクリーンです。

    LEDディスプレイのピクセルピッチとは何ですか?

    画素ピッチ

    ピクセル間隔またはドット ピッチとも呼ばれるピクセル ピッチは、LED ディスプレイやその他のディスプレイ テクノロジの解像度を記述するために使用される基本的な仕様です。 これは、XNUMX つのピクセルの中心 (ディスプレイ上の個々の光の最小点) と隣接するピクセルの中心の間の距離を指します。 ピクセル ピッチは通常、ミリメートル (mm) 単位で測定され、ディスプレイ表面上でピクセルがどの程度近接しているかを判断するために使用されます。

    LED ディスプレイのピクセルピッチは、ディスプレイの画質と鮮明さに直接影響する重要な要素です。 一般に、ピクセル ピッチが小さいほどピクセル密度が高く、その結果、画像の詳細がより細かくなり、解像度が高くなります。 逆に、ピクセルピッチが大きくなると、ピクセル密度が低くなり、解像度が低くなります。

    P3 および P5 の透明 LED スクリーンの意味は何ですか?

    P3: P3 透明 LED ディスプレイのピクセルピッチ (隣接するピクセル間の距離) は 3mm です。 ピクセル ピッチが小さいほどピクセル密度が高く、通常は画質が向上します。

    P5: 対照的に、P5 のピクセルピッチは 5mm で、P3 よりも密度が低くなります。

    P3 と P5 の透明 LED スクリーンの違いは何ですか?

    画素密度

    これら XNUMX つのモデルが明確さの観点からどのように積み重なるかを詳しく見てみましょう。

    P3: ピクセル ピッチ 3 mm の P3 LED スクリーンのピクセル密度は 111,111 ピクセル/平方メートルです。 この高いピクセル密度により、鮮明で鮮明なディスプレイが実現され、画質がより優れたアプリケーションに最適です。

    P5: P5 は、ピクセルピッチが 5mm と大きく、ピクセル密度が 40,000 ピクセル/平方メートルです。 P5 は優れた画質を提供しますが、P3 LED スクリーンが提供するピクセル密度には及びません。

    したがって、鮮明さの点では、ピクセル密度が高いため、P3 の方が P5 よりも優れています。 ただし、このピクセル密度の増加には代償が伴うことに注意することが重要です。これについては後で説明します。

    透明性: 

    P3: P3 は画像の鮮明度に優れていますが、ピクセル密度が高いため、平方メートルあたりにより多くの LED が使用されるため、視界がある程度妨げられる可能性があります。 その結果、P3では約46%の透過率を実現しました。

    P5: P5 はピクセル密度が低いため、50 平方メートルあたりの LED の使用数が少なくなり、障害物が少なくなり、透過率が約 XNUMX% とわずかに高くなります。

    ここでは、明瞭さと透明性の間のトレードオフが明らかです。 P3 は優れた画質を提供しますが、LED の数が多いため透明性がある程度犠牲になります。一方、P5 は鮮明さと透明性のバランスを提供します。

    P3 および P5 透明 LED スクリーンを選択するにはどうすればよいですか?

    視聴距離とコンテンツを考慮する

    P3 と P5 の透明 LED ディスプレイを選択する場合は、視聴距離と表示する特定のコンテンツを考慮することが重要です。 以下に考慮事項をいくつか示します。

    視聴距離: 視聴者がディスプレイからかなり離れたところにいる場合 (たとえば、10 メートル以上)、P3 と P5 の画質の違いは目立たない可能性があります。 このような場合、P5 を選択すると、全体的な視覚的なインパクトを損なうことなく、コスト効率の高いオプションとなる可能性があります。

    コンテンツ要件: 表示する予定のコンテンツの種類も重要です。 複雑なグラフィックや高解像度のビデオなど、コンテンツが最大限の鮮明さと詳細を必要とする場合は、P3 の優れたピクセル密度の方が優れています。 一方、コンテンツの解像度の要求がそれほど高くない場合は、P5 で十分な場合があります。

    関連記事:

    LEDディスプレイの最適視聴距離の計算方法

    透明 LED ディスプレイの未来

    テクノロジーが進歩し続けるにつれて、ピクセル密度と透明度の間のトレードオフはそれほど顕著ではなくなる可能性があります。 LED サイズの小型化や側面発光技術などのイノベーションにより、この 1 つのバランスが改善される可能性があります。 目標は、2~XNUMXmmという低いピクセルピッチを維持しながら高いレベルの透明性を実現し、優れた画質を確保することです。

    結論: 

    P3 および P5 の透明 LED ディスプレイを選択するにはどうすればよいですか? すべてに当てはまる万能の答えはありません。 特定のニーズ、予算、視聴環境に基づいて決定してください。 P3 の透明 LED ディスプレイは画像の鮮明さは優れていますが、ある程度の透明性が犠牲になっていますが、P5 は鮮明さと透明性のバランスが優れています。 視聴者がディスプレイを見る距離とコンテンツの性質を慎重に考慮してください。

    したがって、透明な LED ディスプレイをお探しの場合は、 P3およびP5 彼らの利点があります。情報に基づいた選択をするには、中古 LED ディスプレイの専門家やメーカーに相談することをお勧めします。 イアムレッドウォールは、さまざまな透明 LED ディスプレイ製品を提供しています。 透明 LED ディスプレイの仕様と価格に関する詳細情報を提供し、お客様独自の要件に最適なソリューションを決定するのに役立ちます。